Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
遅咲きでも
0

    朝顔 今年の秋は暖かいせいか、こぼれ種の朝顔が石と石のすき間から発芽しだしました。

    支柱を立ててあげるとくるっと巻き付いて地上10センチのところで花を咲かせてくれました。

    「素直でかわいいな」って思います。

     
     

    posted by: energy-colors | - | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    フェイクでも効果あり
    0

       緑の木々を目にしたり、近くを歩いたりすることで、フィトンチッドの効果が得られ、心身の癒しにつながることはわかっていますが、本物でなくとも効果はあります。

       私は今年の夏から窓に木の葉の模様の目隠しシートを貼っていますが、なかなか良いです。

      とてゆったりとした気分になれますよ。


       

      posted by: energy-colors | - | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      燃えるような花
      0

        m

        町田ダリア園に行きました。

        台風の後だったのに、燃えるように花が咲き乱れていました。

        中でも赤い花にエネルギーを感じました。

        今年の後半は赤でのりきります。

        posted by: energy-colors | - | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        水色って
        0

          水色石水色小学校1年生の女子がお絵かきをしている中で「今日はみんな偶然水色の

          服だね」と私が言いました。

          すると、「違うよ」と言われました。

          私が着ているのは「緑」だそうです。

          「なるほど、よくみわけています」

          確かに私はそういう色を好んで選んで着ているのですから、その方が

          映りがいいことを認識し、水色として着ています。

          識別としては、水色は緑みの青、空色は紫みの青なんですけどね。

          女の子は色に敏感な子が多いです。

          「この色に合う色を教えて」とか、「この緑じゃない色が欲しいとか」こだわりがある子が多いです。


           

          posted by: energy-colors | - | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ランドセルの色
          0

             小学生のランドセルの色のバリエーションはすごいです。

            かつては女の子は赤、男の子は黒ってほとんど決まりごとのようだったけど。

             

            今は赤いランドセルってほとんど見ません。

            男の子は黒を持ってる子はいますが。

             

            女の子はパールピンク、薄紫、水色、茶が多いです。

            男の子はベージュ系、茶、深い濃い紫などです。

             

            男女ともに水色って人気色ですが、年月が経つと退色して汚れが目立ってくるので、

            姉妹で片方が水色、もう片方が茶を選んだ場合、水色を選んだ方が「とりかえて」と茶を選んだ方に

            言っているという話を聞きました。

            茶を選んだ方はあきがこないらしく、文句はないそうです。

            もちろん、とりかえないでしょう。

            子どもといえども感覚は大人と変わりませんね。           

             

            posted by: energy-colors | - | 15:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |